セミリタイアを意識するとサラリーマンが楽しくなる!?

サラリーマン
まずは、ブログランキングを確認してみる。

↓↓↓ クリック ↓↓↓

セミリタイアランキング

まずは、ブログランキングを確認してみる。

↓↓↓ クリック ↓↓↓

セミリタイアランキング

こんにちは、ジョーカワです。

ふと人生を考えてみました。

0歳〜18歳までは、故郷で親と同居していました。
19歳〜24歳までは、学生で勉強ばかりしていました。
25歳〜今までは、サラリーマンとして働いてきました。
サラリーマンを退職し、悠々自適な生活を送れるのは、何年でしょうか。

将来定年が65歳になり、雇用延長で70歳くらいまで働く事が普通になってくると思います。
すると、何もしなければ45年間もサラリーマンを続ける事になります。

サラリーマンが楽しくて仕方の無い人はいいと思います。
しかし、今のサラリーマン生活に少しでも疑問を持っているならば、それは何とかしないといけません。

ジョーカワ
ジョーカワ

個人的には、サラリーマンを45年続けるのは恐怖です。

そこでオススメなのが、セミリタイアを目指すことです。

セミリタイアを意識し始め、ある程度の道が見えてくると、サラリーマン生活も楽しくなってくるからです。

お金の余裕は、心の余裕

サラリーマンを続ける理由の一つに、生活するお金を稼ぐためというのがあります。

サラリーマンは、会社より毎月一定のサラリー(給与)が支払われます。
その代わりに、自分の人生の一定期間を会社の為に差し出します。
その時間は、1日約10時間です。

ジョーカワ
ジョーカワ

私の場合は、朝は早いと7時前に家を出て、帰りは遅いと22時を過ぎる時もあります。

一般的には労働時間は、1日9時間くらいでしょうか。

朝早くに家を出て、帰りが遅くなる事も多いのではないでしょうか。
家族と過ごす時間や自己投資の時間が少ないと、何の為の人生なんだ…と思いたくもなります。

そんな時に、いつでも会社を辞められるだけの金銭的余裕があればどうでしょう。

月に30万円でも自分で稼いでいると、心に余裕が生まれます。
給与以外に収入があるので、いつでも会社を辞められるという余裕ができます。

10時間働いていても、毎日満員電車に揺られても、上司にガミガミ言われても、顧客に嫌な態度をとられても、同僚に陰口叩かれても、理不尽な仕事を押し付けられても、何をされても、心に余裕があります。

なぜならば、いつでも会社を辞められるから。

お金の余裕は、心の余裕を生み出します。

セミリタイアを目指す事が、仕事に活かされる

サラリーマンは、言われたことを忠実にやることが何よりも求められます。

あなたも経験は無いですか?

「もっといい方法があるのに、なぜこの方法でやるんだろう」
「会議ばかりで、もっと効率化することはできないだろうか」
「進捗管理ばかりされて、クリエイティブな仕事をもっとしたい」

そう思いながらも、言われた事をこなしていく毎日です。
会社の飲み会では、仕事とグチと社員の話ばかりで終わってしまいます。

このままでいいのかな〜、なんて思いながら定年に向かっていくわけです。

ジョーカワ
ジョーカワ

サラリーマンにネガティブなことを言わせると、どんどん出てきます。

そういった状況で、セミリタイアを目指すとどうでしょうか。

自分で稼ぐ力が付いているので、会社でもいい方法がたくさん浮かんできます。
上司や同僚の顔色を伺うことは無いので、どんどん新しいことに挑戦できます。
また、どんどん改善点を提案することができます。
自分の能力をセミリタイアする為に、フルに発揮できます。
飲み会でも、幅広い話題で話すことができます。

結果として、セミリタイアを目指して行動する事が、今のサラリーマンとしての能力も向上させることにつながります。

まとめ

サラリーマンがセミリタイアを目指して行動すると、サラリーマンでいることが楽しくなってきます。
給与とは別に稼ぐことになるので、お金に余裕が生まれます。
すると、心に余裕が生まれます。

またセミリタイアを目指し副業で稼げるようになると、自分の能力も上がってきています。
それは、サラリーマンとしても能力が上がっていくことになります。

心に余裕があり、自分の能力も上がっていけば、自ずと仕事は楽しくなってきます。

せっかくサラリーマンするのであれば、楽しく毎日を過ごしていきたいですね。

では。

コメント

  1. アバター アケちゃん より:

    はじめまして
    ブログランキングからコチラに辿り着きました

    めちゃめちゃ興味深いサイトです!
    初不動産に目がいきました

    私は稼げるようになったらその資金で不動産投資しようかな
    参考になるサイト、ありがとうございました

    またお邪魔します

    • ジョーカワ ジョーカワ より:

      アケちゃんさん

      はじめまして。
      コメント、ありがとうございます。

      フロー収入(稼ぐ)で得たお金をストック収入(不動産投資)に振り分けるのは、非常にお勧めです。
      初不動産に関しても、もっと詳細を書いていきますね。

      今後も参考にしてもらえるよう、有益な情報を発信していきたいと思います。
      また、お越しください。

タイトルとURLをコピーしました