株でお勧めの銘柄は?

株、海外ETF
SAMSUNG CAMERA PICTURES
まずは、ブログランキングを確認してみる。

↓↓↓ クリック ↓↓↓

セミリタイアランキング

まずは、ブログランキングを確認してみる。

↓↓↓ クリック ↓↓↓

セミリタイアランキング

セミリタイアを目指すのに、様々な資産運用があります。
今まで、株、投資信託、FX、不動産投資・・・、色々と手を出してきました。
その中でも最も長く行っているのが、株式投資です。

株式投資で資産を築くには

株式投資のスタンスについては、以下で語っています。

株式投資の主なスタンスです。

  • 中長期運用
  • 業績低迷ではない
  • 配当利回り4〜5%以上
  • 応援したい企業

大切なのは上記スタンスというよりも、自分に合ったスタンスで投資をする事です。
そして、そのスタンスを崩すこと無く、淡々と投資を継続する事です。

私は、新入社員の頃からコツコツと投資していった事で、今は年間約20万円の配当があります。
全ての株が値上がりしているわけではありません。
株価が低迷しても長期運用であれば、配当利回りが4%で十分保持する価値があります。

例えば月10万円の配当を得たいとすれば、年間120万円配当となります。
利回り4%の株であれば、3,000万円の資金が必要です。
(3,000万円×4%=120万円)
一気に3,000万円を用意するのは大変ですが、コツコツ継続する事で可能となります。

以下のグラフを見てみましょう。

青線:単利
赤線:複利

年間100万円を投資に回します。
年100万円をただ貯金すると、20年後には2,000万円です。(青線:単利)
年100万円を年4%で運用しながら年100万円追加投資すると、20年後には3,000万円です。(赤線:複利)

如何でしょう。
複利の力は絶大ですね。
20年間で1,000万円の差が開いています。

20年間4%で運用する事で、3,000万円貯める事が可能です。
その後は、配当金が月10万円入ってくる状態ができます。

この事からも、投資はより若いうちに始める事で、時間が味方してくれます。

目指すは、株だけでセミリタイア

株の配当にかかる税率は、20.315%です。
分離課税なので、サラリーマンの所得がいくらあろうと20.315% です。
つまり配当だけで年400万円(税引後)を得るには、資金が12,500万円必要となります。

12,500万円×4%=500万円
500万円×0.8=400万円

年間400万円あれば、セミリタイアも十分可能です。
ただし、12,500円を貯めるのはサラリーマンには厳しいですね。

株だけでセミリタイアを目指したいところですが、他の収入と合わせていく事が必要です。

お勧めの株

この銘柄を買いましょう!といった雑誌やネットの情報がありますが、その時点で既にピークは過ぎていると考えていいと思います。

そのような情報に惑わされず、自分の指標とスタンスで投資を行っていきましょう。

とは言いながらも、私が最近購入した株を紹介します。

武田薬品工業

武田薬品工業は言わずと知れた、国内最大の医薬品メーカーです。
がん、中枢神経、消化器、希少性疾患を重点領域とし、世界でもトップ10に入っています。
以前はキャッシュリッチの企業代表でしたが、シャイアーを7兆円で買収した為、今はキャッシュリッチではありません。

年間の配当が、1株あたり180円です。
11月15日時点で、1株4,456円です。
配当利回りは、4.04%です。

企業としても盤石で、配当も4%あります。

武田薬品工業の株価

過去10年ほどの株価を見ると、おおよそ底値が3,600円位です。
配当が180円あるとすると、3,600円だと利回りが5%になります。

先日、武田薬品工業の株を合計800株購入しました。
今は含み益が60万円以上ありますが、このまま保持し続けます。
おそらく1株6,000円くらいが上限だと思いますので、そのあたりで売却するでしょう。

武田薬品工業の株価は15年以上観測していますので、おおよその買い時と売り時を自分で設定するだけであとは淡々と購入していくのみです。

株式投資はハイリスクハイリターンと言われていますが、自分のルールで運用することでリスクを下げる事ができます。

まずは、興味ある企業の株価を毎日チェックして動きを把握しておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました