嫁ブロックの対策

不動産
まずは、ブログランキングを確認してみる。

↓↓↓ クリック ↓↓↓

セミリタイアランキング

まずは、ブログランキングを確認してみる。

↓↓↓ クリック ↓↓↓

セミリタイアランキング

こんにちは、ジョーカワです。

大家仲間でよく聞かれる事の一つに、「奥様は不動産投資をどう思っていますか?」というのがあります。
よくよく聞くと、不動産投資についてものすごく勉強し、数ある物件から探して、いざ購入と言う段階で奥さん相談すると、大反対されたという事がよくあるようです。

嫁ブロックとは

「ジョーカワさんの奥様反対しないのですか?」と聞かれますが、私の妻は不動産投資に非常に前向きです。むしろ協力してくれており、ファイナンスを学んだり、物件を一緒に見に行ってアドバイスをくれる事もあります。

不動産投資だけでなく、転職や起業などで奥さんに相談すると、「反対!」と言われて行動を起こせない事を【嫁ブロック】と呼ばれます。

なぜ嫁ブロックされるのか

サラリーマンとしては交渉上手でも、家庭では同じようにいかない事も多いですよね。
そういう時は、強引に事を進めてもいいのですが、それだと後々に夫婦関係に響いてきます。

なぜ不動産投資では、嫁ブロックされるのでしょうか。

  • 不動産投資を怖いものと感じている。
  • 不動産投資の事が分からないので、自分が分からないのは嫌だ。
  • 動くお金が大きすぎて、想像できない。
  • 借金が怖い。
  • 今の仕事に集中してほしい。
  • 不動産関係のニュースは悪い話が多いので、巻き込まれたくない。 等々

漠然とした不安怖さから来る「反対」という言葉は、非常に理解できます。

長年付き添った夫婦であれば、環境が変わる事に否定的になり、新しいことに挑戦できなくなります。

嫁ブロックの対策

・結婚する前から不動産投資を始めておく

独身の方であれば、結婚する前に不動産投資を始めましょう。
結婚を考える人が現れれば、不動産投資している事を伝えて、上手くいっている事を話しましょう。
嫁ブロックを受ける可能性を極力減らすことができます。

ちなみに、私は結婚前から始めていました。

・不動産投資のメリット・デメリットをプレゼンする。

無知からくる不安は、よくある事です。
不動産投資のメリット・デメリットをまとめて、プレゼン資料を作りましょう。

借金には、「良い借金」と「悪い借金」があります。
不動産投資は、資産(自分のポッケにお金をいれてくれるもの)を増やしていくゲームです。
仮想で、物件を購入した際のキャッシュフロー表を作ります。
手残りがいくらになるかを示すと、想像がつきやすくなります。

・共通の夢を持つ。

不動産投資で得たお金を何に使うのか、10年後、20年後、30年後の夢を語りましょう。
そして、家族でそれを共通認識として持っておきましょう。
サラリーマンでも叶えられる夢ではなく、不動産投資を行ったから、叶えられる夢にしましょう。

ちなみに、私は不動産投資で得たお金は、一切プライベートで使いません。
不動産に再投資します。

今は辛抱しますが、将来は明るい未来が待っていると夫婦で認識しています。

・何かプレゼントをする。

プレゼントで、気を逸らす訳ではないです。

不動産投資で余裕のお金ができたからプレゼントを渡すことができた、とアピールします。
そして、ゆくゆくはハワイ旅行でもいけるくらいになりたいと言いましょう。

大切なのは、不動産投資をすることで家族が幸せになっている事を実感してもらうのです。
今を実感することができれば、将来を想像することは難しくありません。
その為には、プレゼントする事が大切です。

・とにかく話し合う。

何が不安で怖いのか、聞きましょう。
すぐに反論するのではなく、共感が大切です。
女性の脳は、結論を求めているのではなく、共感を求めているのです。

不安点を傾聴し、それに対しての解決策を提示する。

これって会社員としても重要な考え方なので、それらを応用しましょう。

・通帳を見せる

すでに不動産投資をしている人は、口座の残高を見せましょう。
特に問題なく、毎月入金されていれば、残高も上がっていると思います。

資産が増えている事が分かれば、「あなたが好きなように」と言われるかもしれません。

・すでに不動産投資をしている人に相談する。

不安は無知から来ます。
不動産投資で成功している(失敗していない)人に話を聞くといいです。
知識も増えていき、自分がどうなりたいか、どうなるかが想像できて、不安が取り除かれます。

まとめ

嫁ブロックは、往々にして起こります。
不動産投資は大金が動く、借金する、業者が怪しい、など、不安点が多々あります。

今回は嫁ブロックの対策を書きましたが、そもそも奥さんをも説得できないならば、不動産投資をしても上手く行かない可能性があります。
潔く、あきらめましょう。

あきらめれず、コッソリ内緒で始めるのだけは、止めましょう。
最悪、夫婦関係にヒビが入り、離婚にもつながります。

しかし、どうしても嫁ブロックで不動産投資ができないのならば、離婚を覚悟でコッソリ始めるのも仕方ないです。

その場合は、小遣いで買える「築古戸建て」をお勧めします。
小遣いの範囲内なら始めやすいですし、大きな失敗も少ないのでリカバリしやすいです。

ある程度お金が溜まってきたら、もう一度奥さんに不動産投資の話をしましょう。
以前自分が言っていた事が、現実として今起こっていると伝えます。
そして、これからも続けたい、まだ反対するならこの戸建てをすぐに売りに出し、今後一切不動産投資の話をしないと断言しましょう。

普通は上手くいっている戸建てを売れとは言いにくいので、ここで反対されたら、あきらめましょう。

まとめと言いつつ、まとまってなかったですね。

奥さんを説得できなければ、不動産投資に関わる怪しそうな?人たちとやっていけません。
自分の事を一番知っている妻が反対するのなら、仕方ないかもです。

ではまた・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました